【古代のスカイツリー?】四天王寺のアクセス・拝観料は?建立された経緯は?

2021年9月25日

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

突然だけど、

大阪の四天王寺

って知ってる?

🤡「木下昌輝さんの小説、

『金剛の塔』に出てくるよね。

聖徳太子が建立した寺」

そう、この記事では、

四天王寺へのアクセス、

拝観料、

建立された経緯について書いてます!

四天王寺は大阪の繁華街、

難波や天王寺に近く、

散歩して参拝すると楽しいですよ!

四天王寺へのアクセスは?最寄り駅は?

🤡「さて、まず最初は、

四天王寺へのアクセスについて、

教えて欲しいんだけど、

四天王寺の最寄り駅って、

どこなのかな?」

四天王寺の最寄り駅は、

地下鉄谷町線の、

四天王寺前夕陽ヶ丘駅かな。

🤡「分かりやすい駅名」

四天王寺前夕陽ヶ丘駅から、

四天王寺の入り口まで、

徒歩3分。

🤡「近いな。

でも天王寺駅から歩けたりしないの?」

僕も帰りは天王寺駅まで歩いたんだけど、

10分位だったね。

🤡「天王寺駅からでも、

全然歩けるな。

他に近くの駅ってないの?」

JR大阪環状線の桃谷駅とか、

地下鉄堺筋線の恵美須町駅とかも近そう。

ちなみに僕は大国町駅付近のホテルから、

大江神社の鳥居

30分位歩いてきたよ。

🤡「大阪環状線の内側だから、

色々な駅から歩けそう」

上町台地の高低差を楽しめるルートだったよ。

🤡「四天王寺、

散歩には持ってこいのお寺だね。

あ、駐車場はあるの?」

境内に無料の駐車場はないみたいですね〜。

詳しくは上のサイトを読んでみてください!

四天王寺へ入るのに拝観料は必要?

🤡「ところで四天王寺って、

入場料とか拝観料、

払わないといけないの?」

境内を散歩するだけなら、

拝観料は要らないんだけど、

中心伽藍・庭園・宝物庫に入るには、

拝観料を払わないといけないみたいです。

僕は中心伽藍まで入ってないけど、

中心伽藍の中に五重塔があるみたいですね。

🤡「五重塔を見たい人は、

有料の中心伽藍まで入ってください!」

各施設の拝観料は、

中心伽藍:300円

庭園:300円

宝物庫:500円

https://www.shitennoji.or.jp/admission.html

でした。

🤡「高校生以下の料金や、

団体料金については、

四天王寺のサイトで確認してください」

四天王寺が建立された経緯は?

🤡「さてアクセス、拝観料と見てきたけど、

あと気になるのは四天王寺の歴史だな。

聖徳太子が四天王寺を建立したんだよね?」

そうだね。

🤡「聖徳太子って、

飛鳥とか、

法隆寺のある斑鳩(いかるが)とか、

奈良県にいたイメージがあるんだけど、

大阪にお寺を建立するには、

少し遠くない?」

それはね。

四天王寺の辺りには昔から、

難波津(なにわのつ)

という、

港があったんだけど、

当時の激動する東アジア情勢を受けて、

当時の日本の玄関口であった、

難波津の丘の上に、

最先端技術による壮麗な伽藍を、

建立することによって、

その国威を諸外国に対して、

誇示すると同時に、

四天王の法力による国家鎮護を、

祈願したのが建立目的だとする。

http://www9.plala.or.jp/kinomuku/shitennoji.html

四天王寺みたいな大きな寺を建てて、

日本の国力を、

朝鮮とか外国から来た人に、

見せつけてたわけだね。

🤡「今でいうスカイツリーみたいなもんか」

古代のスカイツリー

とでも言うべきかな?

さらに四天王寺建立の経緯を、

四天王寺のHPから引用すると、

物部守屋と蘇我馬子の合戦の折り、

崇仏派の蘇我氏についた聖徳太子が、

形成の不利を打開するために、

自ら四天王像を彫りもし、

「この戦いに勝利したら、

四天王を安置する寺院を建立し、

この世の全ての人々を救済する」

と誓願され、

勝利の後その誓いを果たすために、

四天王寺が建立されました。

https://www.shitennoji.or.jp/history.html

🤡「そうか。

この頃、大陸から仏教が入ってきたけど、

物部守屋は仏教を広めるのに、

反対してたんだよね」

そう、そして仏教を広めたい、

蘇我馬子と戦った。

🤡「そして戦いの結果、

四天王寺ができたわけか。

それだと四天王寺は、

日本のお寺の中でも、

かなり古い部類に入るな」

四天王寺、

1400年前に建立されたんだもんね。

🤡「古いな〜!」

まとめ

  • 四天王寺の最寄り駅は地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅。四天王寺の入り口まで3分。天王寺駅からも歩いて10分で四天王寺へ行ける。
  • 四天王寺の境内へ入るのに拝観料は要らないが、中心伽藍・庭園・宝物庫へ入るのに拝観料を払う必要がある。
  • 四天王寺は聖徳太子が建立。難波津に日本の国威を見せつけるため建立された。また蘇我馬子と物部守屋の戦いに馬子が勝ったため建立された。

🤡「コロナがなければ、

四天王寺の中心伽藍とか、

有料の部分を見に行きたいね〜」

「金剛の塔」のお陰で、

五重塔も見たくなったしね〜。

毎年夏、サマソニに行ったついでに、

大阪市内を歩くのが楽しいんだけどな。

🤡「早くフェスも楽しめる様に、

なって欲しいな」

ちなみにこの時、

四天王寺でおみくじ引いたんだけど、

🤡「ほう」

「旅行は慎め」と出ました。

🤡「え?

でも」

うん、その次の月には、

旅行してたね😅

🤡「聖徳太子が「旅行やめとけ」って、

言った様なものなのにな」

まあバチとか何もなくて良かったです。

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!