【猫!桜!海!】牛窓・しおまち唐琴通りの古い港町の風景!

2022年4月28日

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

ねえ。

涼しくなってきたし、

海沿いの街を歩きたいね〜。

🤡「それは気持ち良いかもしれないな〜。

岡山県だったら、

瀬戸内市の、

牛窓?」

そうだね。

日本のエーゲ海と呼ばれる?

牛窓の、

しおまち唐琴通り

という通りで、

海も見れるし、

猫も見れる。

時期によっては桜も見れるんだ!

🤡「それは、とても良いね!

そしてしおまち唐琴通りの景色を、

写真で載せてますよ!

🤡「牛窓へのお出かけ・ドライブからの、

散歩・ウォーキングの、

参考にしてみてください!」

しおまち唐琴通りの駐車場とアクセス

については、

上の記事を読んでみてください!

しおまち唐琴通りの雰囲気は?

さて車を置いて歩いて行きます。

さて車を、

フェリー乗り場沿いの駐車場に置いて、

しおまち唐琴通りを歩きます。

🤡「海だ!

良い景色だな」

この日は4月2日。

4月にしては暖かい日でした。

天気も良かった。

そして、ここから細い路地。

しおまち唐琴通りに入っていきます。

🤡「風情があるな」

レンガで出来た建物。

🤡「いつの時代のものだろう?」

忘れてしまったけど、

確か銀行だった建物だったと思う。

しおまち唐琴通りは狭い通り。

🤡「車で通ったら、

対向車が来たら面倒くさそう」

車で、

しおまち唐琴通りを通るのは、

あまりオススメしません😅

海に突き当たるまで歩きました。

五香宮(ごこうのみや)

という神社に着きました。

この辺り、がたくさんいました。

🤡「港町に猫はいるもんなんだな」

先程の階段を登った所からの景色。

🤡「海と桜」

五香宮。

🤡「また桜」

🤡「さくら!」

🤡「サクラ!」

 🤡「桜!ばっかりじゃん!」

海が近い所の桜って贅沢だよね。

こちらは五香宮の奥にある、

妙福寺というお寺。

🤡「急にシブくなる」

さて、また先程の階段ですが、

この写真には全部で猫が4匹います。

探してみてください!

🤡「ズームしたり、

なるべく大きくしないと分かりくいな」

この後は海沿いを歩きます。

🤡「あれは前島か」

海は良いね。

海はリリンが生み出した文化の極みだよ。

🤡「エヴァの話が大分変わってくる」

天気が良くて暖かかったので、

金曜の昼にも関わらず、

釣りしてる人がたくさんいました。

🤡「海沿いは良いね。

海沿いはリリンが生み出した文化の極みだよ」

お前もカヲル君やるんかい。

フェリーが出て行くのも撮れました。

🤡「どこへ行けるんだっけ?」

多分、前島だけだな。

フェリー5分で前島まで行けるらしい。

少し高い所へ上がってみました。

🤡「街並みが見渡せる」

しおまち唐琴通りの、

通ってない部分を通ってみました。

🤡「本蓮寺より西側かな?

風情があるねえ」

常夜灯。

🤡「牛窓も古い港町なんだよね?」

水運が物流のメインだった時代は、

賑わっていたんだろうな。

朝鮮通信使も牛窓に立ち寄ったというし。

🤡「牛窓の歴史は、

もっと突っ込んで調べないの?」

今度、海遊文化館が開いてたら、

入って色々見てみたいんだけどね。

木蓮寺の塔を見て、

車に戻りました。

🤡「立派な塔だな。

…って、この塔の麓まで、

登ったりしないの?」

しおまち唐琴通りを歩いて、

疲れたからね😅

まあ牛窓は家から車で30分位だから、

また全然来れるよ。

🤡「カヲル君が『また会えるよ』

っていうノリで言うな」

碇シンジくん。

🤡「カヲル君ばっかりじゃねーか」

この後は車でオリーブ園まで上がります。

まとめ

  • しおまち唐琴通りの近くの駐車場は、フェリー乗り場あたりの駐車場が無料。
  • しおまち唐琴通りは港町の風情のある通り。猫もいるし桜も古いお寺も見れる。

🤡「岡山県に牛窓があれば、

尾道や鞆の浦には行かなくて良いね」

でも県外にも出たいなあ😅

しかし牛窓はまたすぐ行きたいね。

というか、すぐ行くと思う。

🤡「日生も外せないけどな」

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!